中国を売るソロス、米国を買うバフェット…これから世界で起きること独占

中国を売るソロス、米国を買うバフェット…これから世界で起きることの表紙
著者
東条雅彦
ジャンル
株、投資、不動産等
ページ数
25ページ
公開日
2016-08-27
人気
3ポイント
この無料レポート(電子書籍)をはてなブックマークに追加
2016年も半分以上が過ぎた今、投資家達が薄々感じていること・・・

それは「もうそろそろリセッション(景気後退)が来るのでは?」という漠然とした不安ではないでしょうか。

去年までとは明らかに空模様が異なります。

私の中で最も衝撃的だったのは、ジョージ・ソロスが現場に復帰してきたことです。

もう完全に引退したはずなのに、なぜ?

その謎を解くカギは「米国 VS 中国」の覇権国争いにあると私は見ています。

ソロスは「米国 VS 中国」の準備に備えているのです。

一方、バフェットは今年の株主宛ての手紙で「米国の繁栄を確信している」と強く主張していました。

ソロスとバフェットの意見を取り入れると、「中国は売り、米国は買い」という結果になります。

本稿では世界経済の流れを追いつつ、大局的な視点から投資にも役立つ情報をお届けします。

矢印 この無料レポート(電子書籍)は、こちらからお読みいただけます。

お名前 メールアドレス
同意事項

通常ご利用のメールアドレスではなく、
購読専用のフリーアドレスの利用をおすすめします。
(推奨説明はコチラ)


購読条件

レポート(電子書籍)を無料でご覧いただくためには、下記のメルマガの購読が必要です。


この無料電子書籍のダウンロードフォームへ


注意事項

  • ご入力いただいた個人情報は、上記記載の各メルマガの個人情報保護方針、及び MUB株式会社の個人情報保護方針 に基づき管理されます。
  • ご入力いただいた個人情報は、上部記載の各メルマガの送付先として使用いたします。個人情報の開示、訂正、削除については、各メルマガに記載された窓口にてご相談、ないしは記載された方法にて、ご自身で行ってください(当方での代行はいたしません)。
  • この電子書籍の内容について、違法性を含む、説明と内容が一致しない等の問題がございました場合は、こちらより当社にご連絡願います。
プライバシーポリシー

このページの先頭へ

MUB株式会社 |  無料レポートスタンド「スゴワザ」 |  プライバシーポリシー |  推奨環境 |  要望受付、お問い合わせ |  よくあるご質問