FX投資 レンジ相場で勝つためのテクニカル分析マニュアル

FX投資 レンジ相場で勝つためのテクニカル分析マニュアルの表紙
著者
FX投資研究会
ジャンル
株、投資、不動産等
ページ数
12ページ
公開日
2009-12-26
人気
272ポイント
この無料レポート(電子書籍)をはてなブックマークに追加
相場の動きは上昇相場・下降相場・レンジ相場の
3つに分類されますが、この中でもレンジ相場というのは
上げるのでもなく下がるのでもなく、
一定の値幅を上下に行ったり来たりする相場のことです。

つまり、トレンドがない状態です。

ですが、たいていの人はその我慢ができず、
とりあえず入ってしまうわけです。

トレンドフォローでトレードするなら
はここはじっと我慢して、動きがどちらかに出始めたら
そっちに合わせてエントリーというパターンです。

その結果はご自身が一番わかっていると思いますが、
たいてい高値つかみや損ね拾いをしてしまい、
ロスカットしてしまいます。

ですので、レンジ相場は結構嫌われがちです。

しかし、それはトレードの仕方が間違っているからです。
損切りとテクニカル分析ができれば、
レンジ相場でも十分戦えます。

当レポートはそれをお伝えしていきたいと思います。
あなたのレンジ相場アレルギーを
なくすレポートとなれば幸いです。

この無料レポートを読んだ人のレビュー

  • ★★★★  By eliezo / 2009-12-26
    レンジ相場対策のテクニカル分析が紹介されています。チャート設定から、ストキャスとボリンジャーバンドでレンジ相場対策が図入りで詳しく解説されています。このレポートを参考に、デモで練習をしてマスターし、レンジ相場アレルギーをなくしてください。

矢印 この無料レポート(電子書籍)は、こちらからお読みいただけます。

お名前 メールアドレス
同意事項

通常ご利用のメールアドレスではなく、
購読専用のフリーアドレスの利用をおすすめします。
(推奨説明はコチラ)


購読条件


注意事項

  • ご入力いただいた個人情報は、上記記載の各メルマガの個人情報保護方針、及び MUB株式会社の個人情報保護方針 に基づき管理されます。
  • ご入力いただいた個人情報は、上部記載の各メルマガの送付先として使用いたします。個人情報の開示、訂正、削除については、各メルマガに記載された窓口にてご相談、ないしは記載された方法にて、ご自身で行ってください(当方での代行はいたしません)。
  • この電子書籍の内容について、違法性を含む、説明と内容が一致しない等の問題がございました場合は、こちらより当社にご連絡願います。
プライバシーポリシー

このページの先頭へ

MUB株式会社 |  無料レポートスタンド「スゴワザ」 |  プライバシーポリシー |  推奨環境 |  要望受付、お問い合わせ |  よくあるご質問